富士宮市立図書館

文字の大きさ
テキスト大
テキスト中
テキスト小

Webサービスについて

「利用者メニュー」へログインする際に必要な「利用者ID」とは何ですか?

図書館利用カードのバーコードに書かれている、8ケタの番号です。なお、ログインの際にハイフン(-)は入力しなくても結構です。

「予約かご」に本を追加したはずが、一度ログアウトすると空になってしまいます。どうしてですか?

「予約かご」はログインしている間だけ資料のデータを保存できる仕組みになっており、予約かごに入れた資料を予約、もしくは「お気に入り」に追加せずにログアウトすると、かごの中のデータは全て消えてしまいます。 ログアウトした後も資料のデータを残しておきたい場合は、必ず「お気に入り」に追加していただきますよう、お願いいたします。

在庫しているはずの本を予約しても、すぐに受け取れるようにならないのはなぜですか?

図書館に在庫している資料は、その時に来館している人の貸出や利用が優先されます。そのため、在庫中の資料に予約をいれても、すぐに確保できないことがあります。
また、資料が所定の位置にない等の理由で、調査に時間がかかる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
ご予約の資料が用意できたかどうかは、「予約状況照会」で確認できます。「用意できています」と表示された資料は、指定した図書館や交流センターで受け取れるようになっています。
予約の際に連絡方法を「電話」または「Eメール」に設定すると、資料が準備できたときに、指定の方法で図書館・交流センターからご連絡いたします。

新しい雑誌を予約したのですが、予約順が1番のままでなかなか受け取れません。どうしてですか?

最新号の雑誌は、コピーや館外への貸出ができない「禁帯出」扱いの資料です。(資料詳細画面では「禁帯」と表示されます。)
雑誌の予約は、「その号が図書館に入った後」から受け付けていますが、貸出ができようになるのは「次の号が図書館に入った後」です。
最新号ではなくなった雑誌から順番にご用意していますので、あらかじめご了承の上お申し込みください。
また、配送の日程等の都合で、雑誌の受入が書店での発売日とずれる場合があります。