富士宮市立図書館

文字の大きさ
テキスト大
テキスト中
テキスト小

岳南朝日新聞・岳陽新聞の新聞記事について

富士宮市立図書館では、地元ローカル新聞である岳南朝日新聞・岳陽新聞のデジタル画像化を実施しており、記事を検索できるデータベースを構築しています。
中央図書館1階レファレンス室内には、このデータベースを自由に検索することができる専用のパソコンがございます。
約50年分の紙面の画像を閲覧することが可能です。郷土の歴史を調べたいとき、富士宮の町についてもっと知りたい時などにぜひご活用ください。

検索・閲覧できる記事

岳南朝日新聞
1955年(昭和30年)2月20日から
2017年(平成29年)6月30日まで
岳陽新聞
1965年(昭和40年)9月25日から
2012年(平成24年)12月29日まで

※いずれの新聞にも、一部日付が抜けている部分がございます。

有料で紙面を印刷することができます(白黒1枚10円)。

印刷をご希望の方は、レファレンスカウンターの職員へお申し付けください。職員が印刷を行います。(検索用パソコンから直接印刷することはできません)

検索パソコンの画面をカメラや携帯電話等で撮影することは禁止です。

西富士図書館・芝川図書館には、利用者の皆さんが自由に検索できる端末はございませんが、職員にお申し付けいただければ職員専用端末での代行検索をいたします。